スピルリナ100%シリーズ

スピルリナ

30年以上愛され続けている、スーパーフードの王様

2400粒 / 200粒 / 1500粒
粉末タイプ100g / 粉末タイプ500g

スピルリナ

スピルリナは水前寺海苔などと同じ藍藻類の一種で、今から30億年以上も昔に地球上に誕生した、最古の植物の一つです。主にアフリカや中南米など、亜熱帯地方の高アルカリの塩水湖に繁殖しています。「スピルリナ」というのはラテン語で「らせん」という意味で、くるくるとねじれた形をしていることから名づけられたといいます。多種類の栄養素が豊富に含まれており、食生活の偏りがちな現代人の栄養補助食品として便利な食品です。
「理想的な栄養食品」ということでNASAでは宇宙食としての開発も進められています。

スピルリナには5大栄養素が
タンパク質、糖質、脂肪酸、ビタミンをはじめ、日常の食生活で不足しがちなカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などミネラルもたっぷり。つまり5大栄養素をすべて含んでいます。その上消化吸収が良いため、これらの成分が体にスムーズに吸収されます。

名称:スピルリナ食品 原材料名:スピルリナ原末

規格成分及び含有量(100g当たり)

熱量 260~390kcal
たんぱく質 51.7~80g
脂質 6.7~8.3g
糖質 3.3~5g
食物繊維 6.7~10g
ナトリウム 433.3~650mg
カルシウム 263.3~495mg
61.7~115mg
カリウム 1050~1800mg
マグネシウム 200~383.3mg
亜鉛 3.3~6.7mg
0.3~0.8mg
マンガン 1.5~8mg
セレン 5~10μg
コバルト 0~0ppm
リン 550~1400mg
総クロム 0.5~3.3ppm
ヨウ素 0~1.7mg
β-カロテン 80000~200000μg
ビタミンB1 2.2~4.8mg
ビタミンB2 2.2~4.8mg
ビタミンB6 0.7~1.3mg
ビタミンB12 183.3~400μg
ビタミンE 6.3~12mg
ナイアシン 11.7~20mg
葉酸 133.3~300μg
パントテン酸 0.8~1.8mg
ビオチン 20~45μg
ビタミンK1 1033.3~1933.3μg
ビタミンK2 16.7~133.3μg
イノシトール 65~140mg
γ-リノレン酸 900~1833.3mg
リノール酸 833.3~1666.7mg
総カロテノイド 200~450mg
フィコシアニン 3000~9000mg
クロロフィルa 600~1250mg
   
核酸(RNA) 2200~3500mg
核酸(DNA) 600~1000mg
定価 内容量
2400粒 1,960円(本体価格) 200mg×2400粒(480g) スピルリナ
200粒 260円(本体価格) 200mg×200粒(40g) スピルリナ
1500粒 1,480円(本体価格) 200mg×1500粒(300g) スピルリナ
粉末タイプ100g 1,000円(本体価格) 100g スピルリナ
粉末タイプ500g 1,960円(本体価格) 500g スピルリナ

全て通信販売のみでの販売となっております。

一日の摂取目安:約40粒 送料別 賞味期限:3年
関連商品
Copyright(C) JAPAN ALGAE Co.,Ltd. All Rights Reserved.